お医者さんと患者

診察を受ける

もしもうつ病かもしれないと思ったら

最近になってうつ病についての理解が広がってきて、同時にもしかしたら自分もそうかもしれないと、疑ってしまうことがあるかもしれないのです。そもそもうつ病とは未だ科学的に証明されているわけではなく、人それぞれに症状が違ってきますので、実際にどうなのかは誰にも分からないものなのです。しかしながら一度浮かんでしまった疑問は胸の中に潜んで、時に自分自身を苦しめてきますので、場合によってはしっかりとチェックした方がいいのです。 うつ病のチェックは本来なら精神科に行った方がいいのですが、それはまだ不安という方は、インターネットのサイトや書籍などのチェックシートを使ってみて、セルフで行ってみるのがいいかと思います。

診察を受けましょう

うつ病のセルフチェックは幾つか方法がありますが、今はインターネットが身近にありますし、本を購入したりするよりもサイトを使っての方が手軽だと思われます。検索すればすぐに出てきますので、落ち着いてチェックシートの項目に沿って答えていけば、だいたいの診断結果が出てくるはずです。しかしここで注意をしてほしいのは、あくまでその結果はセルフチェックであって、完全にそうだと決まったわけではないのです。しかしながらうつ病の可能性が高いと診断されているのなら、なるべく早めに医師の診断を受けることをおすすめします。 まだ完全には解明されていないうつ病ですが、薬での治療は可能ですし、なつべく早めに治療することが最適なのです。